八百万

公開中のエピソード

※最新版FlashPlayer(ver.11以降)が必要です。

感想をTwitterやFacebookでシェアしよう!

Twitterでシェア Facebookでシェア

特別編

八百万(一) 犯人、春門!?

ストーリー

「しゃばけ」シリーズ(新潮社)が大人気の作家・畠中 恵の未単行本化作品を、
「地獄堂霊界通信」(講談社)の俊英・みもりが描き出す!

神さまと人が互いを信じる、まだそんな繋がりの残る時代。
江戸に降りた駆け出しの神・春門(はるかど)は、
人の心のさざ波が織り成す事件に巻き込まれて…?

『人の心というものは、神にも謎だ。
 だからこそ、神の興味は尽きない──』


神様は、今も昔もこの国の
案外、あなたの近くにいるのです。

◎みもりオリジナル読み切り「どっちもどっち」も好評掲載中!

作品の感想・応援メッセージ

※いただいたご意見はブログなどでご紹介させていただく場合がございます。

コミックス情報

作家紹介

  • 著者

    漫画:みもり

    • twitter
    • blog

    神様も妖怪も吸血鬼も七福神もこよなく愛する漫画家。
    単行本:『地獄堂霊界通信』(原作:香月日輪、漫画:みもり/講談社)、『押入れの少年』(原作:高橋葉介、漫画:みもり/秋田書店)など多数。2015年4月、『八百万[新装版]』と『押入れの少年』2巻を連続刊行!

  • 著者

    原作:畠中 恵

    1959年高知県生まれ。名古屋造形芸術短期大学卒業後、漫画家のアシスタント、書店員を経て漫画家としてデビュー。
    2001年『しゃばけ』で第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し作家活
    動を開始。。
    大人気「しゃばけ」シリーズ(新潮社)、「まんまこと」シリーズ(文藝春秋)など著作多数。

ニュース

  • 関連ツィート


  • ポラリスCOMICS 最新情報
    彗星賞
    奈院ゆりえ先生の本棚を覗こう