1. COMICポラリス
  2. 漫画を読む
  3. 華ヤカ哉、我ガ一族 夢桜ラプソデヱ

華ヤカ哉、我ガ一族 夢桜ラプソデヱ

公開中のエピソード

※最新版FlashPlayer(ver.11以降)が必要です。

感想をTwitterやFacebookでシェアしよう!

Twitterでシェア Facebookでシェア

第六話「冷タイ手、溶ケル心」(漫画:暁かおり)

第一話「誘ウハ苺ノ手袋、ソレトモ」(漫画:如花うさぎ)

ストーリー

大正の時代、維新から西洋文化を取り入れた日本は大きな発展を遂げるに至った。文明華ヤカなりし中、銀行や貿易業等ひと際派手な事業展開を行っている日本を代表する財閥のひとつが宮ノ杜家である。
そんな宮ノ杜財閥の一家に新たな使用人として採用されたのが、貧しい家に生まれ育った娘「浅木はる」であった。
個性豊かな宮ノ杜家の6人兄弟達とそれを取り巻く人々に翻弄されつつ、右も左もわからない「はる」は失敗を繰り返しながらも、一生懸命に乗り切って行こうとするが……。
多数の作家で贈る、優雅で美麗なロマンティック・アンソロジー!

第六話「冷タイ手、溶ケル心」(漫画:暁かおり)
雪の夜、銀座で倒れてしまったはるを、介抱することになった雅。思わぬ言葉が出て……。

第五話「近ヅク距離ト天カラ落チル物」(漫画:さおとめあげは)
 「子供じゃない所を態度で示すよ」。はるから「子供」と言われた博が、とった行動は……。

第四話「全テヲ雪ニ染メテ」(漫画:千鳥ぺこ)
 進に誘われ街に出た二人。縁談が決まってしまったはるは、進にある事をしてほしいと頼まれ……。

第三話「繋ガレタ手ノ先ニ」(漫画:もとむらえり)
 宮ノ杜家の兄弟達と迎える大晦日、はるは支度に大忙し。そんな中、茂の様子が気になって……。

第二話「初接吻、責任ノ行方」後編 (漫画:佳井波)
 トキと言い争いになった勇。「はるは俺のものだ!」 思わず口をついた言葉にはるは戸惑い……。

第二話「初接吻、責任ノ行方」前編 (漫画:佳井波)
 宮ノ杜家次男・勇の部屋の前で、朝、心配そうな表情の専属使用人“はる”。その訳は……?

第一話「誘ウハ苺ノ手袋、ソレトモ」 (漫画:如花うさぎ)
 銀座の街も賑わう聖誕祭の日。澄田家に正と出向いたはるは、その帰り道で……。

作品の感想・応援メッセージ

※いただいたご意見はブログなどでご紹介させていただく場合がございます。

コミックス情報

作家紹介

  • 著者

    原作:オトメイト(アイディアファクトリー・イチカラム)

    原作・脚本:高木亜由美
    キャラクター原案:ユウヤ
    製作プロデュース:加賀クリエイト株式会社

    アニメ公式サイト
    http://hanayaka-anime.com/

  • 関連ツィート


  • ポラリスCOMICS 最新情報
    日当貼先生の本棚を覗こう
    フレックスコミックスフェア